« 2011年1月 | トップページ | 2016年5月 »

2011.08.12

再インストール後 Windows Updateができない。

これらのバージョンの Windows は、最新の Service Pack に更新されなかった場合は、Windows XP、Windows 2000 または Windows Server 2003 から、Windows Update web サイトにアクセスすることができない場合があります。


Windowsupdate


会社で調子の悪いPCを再インストールして(WindowsXP SP2)Windows Updateを行おうとしたら、上記のメッセージが表示されるサイトに飛ばされて、アップデートができなくなってずいぶんと困りました。なにか変わったんですかね。

解決策としては
Windows Update エージェントの更新版を手動でインストールする必要があるようです。
かならず、Internet Explorerを終了させてからインストールしてくださいネ。

それからは普通にWindows Updateが実行できました。

Windows Update エージェントの最新バージョンを入手する方法に関する、ネットワーク管理者向けの情報

http://support.microsoft.com/kb/946928/ja

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2016年5月 »